ソウシソウアイ。

Without you, my life would be boring.

CommentList Open >> ▽
Go to the PageTop >> △
■ --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 2006-12-17(Sun)
遅ればせながら観て来ましたーあ(・∀・)
武士の一分!!

いや、すごいね。
あ、まず内容じゃなくて、年齢層が幅広!まさひろ!(違
おじいさんおばあさんだったり、ちっちゃい子(多分お母さんに強制連行されたとオモ)まで。
あたし今まで高齢の方達と一緒に映画なんてみたことなかったから、
なんかその空気が新鮮でした。

そして、この人たちに役者・木村拓哉はどう映るんだろうとも思ったり。



内容は、すごくよかったです。
なんか、感じたこと、うまく言葉にできないから表せないんだけど。
妻への愛、憎しみ。
武士として、一人の女性を愛している男としての、一分。

ずーっと涙目でした(苦笑
所々で泣かせやがって!(笑
加世がね!泣かせるの!
新之丞が切腹しようとするとこをね、止めるじゃない。
もうね、ダメね、それね(笑

木村さん(木村さんな感じだから今日は)も言ってたけど、
「共に死するをもって心となす。必死すなわち生くるなり。」
この言葉、すごくすきです。


あとは最後の、加世が戻ってくるところだね。
新之丞の「阿呆」という言葉が、加世への愛情で・・・


えー、自分で何が言いたいかワカリマセン(馬鹿
でももう、とにかくステキな映画でした。
エンドロール観ながら泣いてたからね(笑
観れてよかった。
もう1回観たいなあ。
語りたいのに言葉がみつからない!
ああだからバカってイヤ!!(ばーか


素晴らしい作品をありがとがんす!山田組!





あ、それでね、一分観る前にすごく嬉しい出来事があって。
時間まで近くの和食屋さん(ママ居たからちょっと高め/笑)でごはん食べようとしてて。
注文してパンフレット見ながら待ってたの。
そしたら隣のお座敷のおじいちゃんおばあちゃん(すごく上品だった)が
「私達もこれから武士の一分観るんですよ」って話しかけてきてくれて。
若い子が時代劇観るんだねえとか話してて、
それでちょっとママが、あたしが木村拓哉のファンなんだと(笑
勝手に言いやがりまして(笑
オメェだろがアホンダラア思ったけど「えへへー」ってしといた(笑
その老夫婦が先に食事終わって
「じゃ、お互い楽しみましょうね」って。
先に出て行かれたんだけど。

すごくうれしかったなあ。
スマファンやってて、年齢上の方とおしゃべりできるって、あまりないし。ましてや、おじいちゃんおばあちゃんとなんて。
スマファンだから、こんな出会いがあったのかなって。
だってきっと、『SMAPの人』(笑)出てなかったら、
申し訳ないけど時代劇なんて観ないし。

素敵な作品にも出会えて、素敵な人にも出会えた。
全てのことに、ありがとう。


スポンサーサイト









内緒話

TrackBackURI : http://mshr818smap.blog81.fc2.com/tb.php/27-519da8d8

 H O M E 




プロフィール......

まひろ

Author:まひろ
中居に恋する17歳。
もうとにかく何よりも
SMAPと中居がダイスキです。
イチャすま最高。
DISNEYもダイスキ。
ミッキーは永遠の王子様です。
アリスもスキ。

スマ友さん随時募集中です(・∀・)

最近の記事......

最近のコメント......

リンク......

このブログをリンクに追加する

SMAP PEOPLE......

月別アーカイブ......

カテゴリー......

ブロとも申請フォーム......

この人とブロともになる

ブログ内検索......

RSSフィード......

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。